成績アップの秘訣~基礎と実勢のバランス「中学理科⑫~塩化銅水溶液の電気分解~」 勉強が好きになる小中高生向け学習塾「札幌自学塾」 

塩化銅水溶液の電気分解

 

 

銅原子は「赤色」ですが銅イオンは「青色」です。なので、塩化銅水溶液は青色をしています。

 

電気分解が進むほど銅イオンは銅原子へと変化していきます。そのため、溶液の青色はどんどん薄くなっていくのです。

 

次回は、水の電気分解についてです!